月別アーカイブ: 2014年8月

2014年8月24日年間第21主日[小郡:幼児洗礼式]

《本日の集会祈願》

ひとり子を救い主として世にお遣わしになった神よ、ここに集まるわたしたちの信仰を強めてください。神のことばに養われ、キリストを力強くあかしすることができますように。聖霊の交わりの中で、あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

《本日の福音》[新約聖書:マタイによる福音16章13〜20節]

イエスは、フィリポ・カイサリア地方に行ったとき、弟子たちに、「人々は、人の子のことを何者だと言っているか」とお尋ねになった。弟子たちは言った。「『洗礼者ヨハネだ』と言う人も、『エレミアだ』とか、『預言者の一人だ』と言う人もいます。」イエスが言われた。「それでは、あなたがたはわたしを何者だと言うのか。」シモン・ペトロが、「あなたはメシア、生ける神の子です」と答えた。すると、イエスはお答えになった。「シモン・バルヨナ、あなたは幸いだ。あなたにこのことを現したのは、人間ではなく、わたしの天の父なのだ。わたしも言っておく。あなたはペトロ。わたしはこの岩の上にわたしの教会を建てる。陰府(よみ)の力も」これに対抗できない。わたしはあなたに天の国の鍵を授ける。あなたが地上でつなぐことは、天上でもつながれる。あなたが地上で解くことは、天上でも解かれる。」それから、イエスは、御自分がメシアであることをだれにも話さないように、と弟子たちに命じられた。

幼児洗礼式

《主の祈り》

天におられるわたしたちの父よ/み名が聖とされますように/み国が来ますように/み心が天に行われるとおり、地にもおこなわれますように。

わたしたちのひごとの糧を/今日もお与えください。わたしたちの罪をお赦しください。わたしたちも人を赦します。

わたしたちを誘惑に陥らせず/悪からお救いください。(アーメン)